鶏もも肉のハーブ焼(ローズマリー風味)

■材料2人前
■調理時間20分(下準備時間は除く)
・鶏もも肉 2枚
・オリーブオイル 60g大さじ約8杯 (エクストラ・バージンオイル)
・ニンニク 2片
・ローズマリー 3~4本
・塩コショウ 少々
・パプリカ 適量
・つぶマスタード 少々

1)鶏もも肉の水気をふき取り、表と裏に塩コショウを振る

2)ボールにもも肉を入れ、スライスしたニンニクとローズマリーをちりば
  めて乗せる。(重なった所は挟み込む)

3)まんべんなくオリーブオイルをからませて30分程つけ込む。(鶏肉が柔ら
  かくなる。)

鶏もも肉のハーブ漬け

4)鶏肉をボールから取り出しニンニクとローズマリーを取り除き、フライパ
  ンで皮目を下にしてしっかり焼く。(最初は強火、皮がカリッとなったら
  中火で)

5)約20分程度焼いたら出来上がり。(火加減によって時間は多少変わります)
6)ボールに残っているオリーブオイル、ニンニク、ローズマリーを鶏肉を焼
  いたフライパンに入れてニンニクがきつね色になるまで炒めて香りを移す。
  ローズマリーを取り除いてハーブ風味のオリーブオイルソースになる。(鶏
  肉を炒めた後の脂は適当に取り除いた方がサッパリとする。)

7)パプリカを一口大に切り塩コショウでさっと炒める。

8)皿に盛りつけ6)のソースをニンニクと一緒にかけ、つぶマスタードで頂
  く。(ニンニクのオリーブオイルソースの他、バルサミコ酢ソースでも美
  味。)
 
※ニンニクオリーブオイルソースはフランスパンに塗っても美味しい。

鶏もも肉ハーブ焼き(ローズマリー風味)出来上がり

「いつもの奴」の水割りやソーダ割りによく合います。

鶏もも肉のハーブ焼きといつもの奴

ぜひ、お試しください!

■大島酒造オンラインストア
http://e-oshimashuzou.com/

ビンチョウマグロのオリーブオイル焼きタタキ風

■材料 2人前
■調理時間 10分
・ビンチョウマグロ(メバチマグロでも可) 200g
・ニンニク 1片
・オリーブオイル(エクストラバージンオイル) 大さじ5
・塩コショウ 少々
・シソ 盛り付け用

1. キッチンペーパーで表面の水分を取り除きます
(焼く時に、油がはねないように気を付けましょう)
キッチンペーパーで表面の水分を取り除く

2. 両面に軽く塩コショウします。
両面に軽く塩コショウをする

3. たっぷりのオリーブオイルでニンニクをきつね色になるまで炒め、
ニンニクの香りをしっかり移します。
(ニンニクはオリーブオイルが冷たいうちから入れて炒めると香りが良く移ります)
オリーブオイルでニンニクをきつね色になるまで炒める

4. ニンニクを取り除き油の温度を上げ、高温で両面をさっと焼きます。
(表面だけで中まで火を通さないのがコツです♪)
ニンニクを取り除き油の温度を上げ、高温で両面をさっと焼く

5. お好みの厚さに切り、器に盛りつける。
このままニンニクを乗せて頂くのも良し、サラダの上にニンニクと一緒に盛りつけ、
ドレッシングでも美味しい。勿論ワサビ醤油でも美味。
磨き大島」のロックによく合います。
完成!

■大島酒造オンラインストア
http://e-oshimashuzou.com/